日本語を覚えた感覚で英語が学べる英会話教材「エブリデイイングリッシュ(EE)」

実践的な英会話
細かい豆知識まで網羅
最新の表現方法
各種SNSにも対応



5年連続売上日本一の実績で培ったノウハウを新機能として追加し、他のどの英会話教材よりも「話せる」「聞き取れる」教材としてリニューアルしました。
その驚きの新機能の一部をご紹介いたします。

※2013年バルク調べ




より実践的に使える『英会話』を厳選。だから話せる。

「日常生活で使われている英会話をもっと増やして欲しい」とのお客様の声から、新しい「エブリデイイングリッシュ」では、より実践的に使える『英会話』に特化

また、女性の声のみだった前作とは違い、男女の会話で構成しているため単調にならず、より楽しくかつ効率的にお使いいただくことができるようになりました。

※学習の期間や効果には個人差があります。




間違いやすいカタカナ英語や
単位の読み方など細かい豆知識まで驚異的に身につく。

日本語の『アイスコーヒー』は実は『Iced coffee』、『ガソリンスタンド』は『gas station』 など間違いやすいカタカナ英語から、チップの相場、1セントをPenny(ペニー)と呼ぶことなど、現地アメリカでしか知ることのできない細かい豆知識まで網羅




生きた『リアルタイム英語』に対応。会話にバリエーションを。

エブリデイイングリッシュは学校で学習した、いわゆる『学校英語』ではカバーできない『リアルタイム英語』に対応しています。

誰もが知っている「what time is it now?(今、何時ですか?)」より、実際にネイティブの中では「Do you have the time?」の方がよく使われております。

そういった学校で習ったのに実際に使うと今ではあまり使われていない表現だった、動詞として習った単語は実は名詞として現地では使われている、など最新の表現方法で収録しているため、生きた英語を学習していただくことが可能です。

※学習の期間や効果には個人差があります。




驚きのテキストでfacebookなどの各種SNSにも対応。これでネット上での交流も完璧。


これまであえて使わないように言っていたテキストが大幅リニューアル。レベルアップのための追加教材として、FacebookやTwitterなどのSNSで見られる独自の表現方法を収録

英会話のみならず、SNSでの会話も可能となり、前作よりも更にパワーアップしております。

※学習の期間や効果には個人差があります。






TOP > EEの特長

トップページ

COPYRIGHT (C) ES ALL RIGHTS RESERVED
エブリデイ出版 禁無断転載