EEの体験談。第1章 そろそろ英語をどうにかしないと。焦りがありました。

第2章

まさか、あいつまで英語ができるのか!?
絶対、英語がしゃべれるようになってやる。そう心に決めました。



----そろそろ英語をなんとかしないと、とお考えになったわけですね?

そうです。もうひとつ、決定的な理由があるんです。

ある日、中学・高校時代の同窓会で集まった時のこと(私は中高一貫の学校でした)。
昔の悪友グループで二次会と称して繁華街に飲みに出たんです。

そこで、観光客風の外国人が道を尋ねてきました。
「道案内くらいは何とかなるだろう」、と思ったら、全然わからない(笑)。
あれって感じです。

すると、友人の1人が私に代わって話しはじめたではないですか!
「えーっ!」

驚きすぎて、息の根が止まると思いました。

そうしていると、別の友人まで、何か英語で話しかけているではないですか!

その友人は、確か中学校、高校生の頃、英語は常に赤点だったはずです。
よく卒業できたな、というレベルです。

「まさか、あいつまで英語ができるのか・・・」

「THANK YOU!」といって離れていく外国人と、それを見送る友人2人。
さらにその2人をうらやましそうに眺める私。

どちらかというと英語は得意科目で、少なくともこの2人よりは成績も上でした。

でも、しゃべれない。
はっきり言って悔しい。



※ 実際の使用者の感想です。上達のスピードには個人差があります。






← 前へ   次へ →


.
EEお申し込みフォーム
お電話でのお申し込み
お問い合せ



TOP > EE体験者の感想 > 体験談2 第2章体験談2 第2章

トップページ

COPYRIGHT (C) ES ALL RIGHTS RESERVED
エブリデイ出版 禁無断転載