EEの体験談。第2章 英語をあきらめました。私には努力が向いていない。

第2章

英語をあきらめました。私には努力が向いていない。
あれだけいろいろ試して、ダメだったんだから・・・。



---- なぜ英語をあきらめられたのか、お聞きしてもよろしいでしょうか?

もちろん、初めは私も英語ができた方が良い、とは思っていました。

まず、かっこいい。
外国の方とさらっと会話をしている人を見かけますが、私にはとてもうらやましく思えました。

英会話教室は、自分からかなり前向きに先生と会話をする、という姿勢でないと全く英語が身につきません。

どちらかというとあまり社交的な性格ではない私は積極的に会話をすることが難しく、それに加え、都合の良い時間に予約が取れませんでした。

仕事でちょっと忙しい日が続いた後に「忙しさ」を理由に通わなくなりました。

高いチケットを沢山買ったのに、とてももったいない思いをしました。


---- 勉強方法があわなかったということですか?

そうですね。
そんな経験があるので、今度は独学でききる英語教材を買いあさりましたが、これも正直、高かったです。


CD の英語教材や、「△△日でしゃべれる〜」「○○を●●するだけでしゃべれる」といったノウハウ本(?)も試しました。

それぞれ、書いてあることは分かったような気がするのですが、「どうしても勉強している」という感覚があるので、中々リラックスして取り組めませんでした。

もちろん、聞き流すタイプで有名なあの教材も試しました。

でも、毎月の負担も決して安くはないし、私の場合はうまく続けることができず、どんどん教材がたまってきました。

もったいないので結局、途中でやめてしまいました。どうやら、私には努力をするのが向いていないのかも。

他の人も言っていましたが、決して他の英語教材や英会話教室が悪いわけではないのです。完全に私が悪いのです。
それがだんだん分かってきました(あとからわかったのですが、一番大事なのは自分にあった英語教材をみつけること。これは間違いないです)。

そんな感じで、私はいつか英語をあきらめるようになったのです。

「あれだけいろいろ試して、ダメだったんだから・・・」



※ 実際の使用者の感想です。上達のスピードには個人差があります。






← 前へ   次へ →


.
EEお申し込みフォーム
お電話でのお申し込み
お問い合せ



TOP > EE体験者の感想 > 体験談1 第2章体験談1 第2章

トップページ

COPYRIGHT (C) ES ALL RIGHTS RESERVED
エブリデイ出版 禁無断転載