実際どうなんだろう? ちょっと聞いてみたい! よくある質問にお答えします。

よくある質問

実際どうなんだろう? ちょっと聞いてみたい! よくある質問にお答えします。




教材について

Q3 エブリデイイングリッシュと学校で習った英語はどう違うの?

伝わらない発音と聞き取れないリスニングは意味がありません。学校で習う英語の先生の発音がネイティブの発音との差が大きいと、習う生徒は後々本当に苦労します。

発音がよくわからないうちは、必ず正しい発音のCDの後について練習することが大切です。

とにかく素直に正しい英語の音に耳をかたむけて、同じように発音できるように練習することが、英会話にとってとても重要なのです。

学校で習った今までの英語の感覚でエブリデイイングリッシュを聞くと、はじめは「英語のリダクション」に慣れていないので違和感があるかも知れません。

英語は速く話されるとその文の中で弱く発音される部分が、個々の単語をひとつひとつ別々に発音した場合と違った発音で話される現象がおこるのです。

これがリダクション(音の連結・脱落)です。このリダクションに慣れていないと英語はなかなか聞き取れません。

例えば、「Pick him up」を正しく発音すると「ピッキマップ」のように聞こえます。ネイティブの発音は「pick-him-up」ではなく「pi-ck(h)i-mup」のように発音しているのです。

英語を覚えるときは文字から覚えるのではなく、ネイティブの発音のCDをよく聞いて実際にネイティブの人が話しているのと同じように言う意識を持っておいてください。

その意識で繰り返しスキマ時間で聞き続けることにより、自分の口から飛びだす英語はリダクションが使えているのです。

エブリデイイングリッシュはこのようなネイティブと英会話ができるように、ネイティブの英会話教師による正しい発音での実用英会話を厳選した教材なのです。

※聞こえ方の程度は若干の個人差があります。
※学習の期間や効果には個人差があります。






← 前へ   次へ→

教材についての質問一覧

よくある質問一覧


TOP > よくある質問 > 教材について > 教材について Q3

トップページ

COPYRIGHT (C) ES ALL RIGHTS RESERVED
エブリデイ出版 禁無断転載