シェアNo.1! エブリデイイングリッシュシリーズ

英語・英会話教材エブリデイイングリッシュシリーズ

私たちが学んできた学校英語の中には、海外で話すと恥ずかしい間違った英語も。間違って覚えていたら要注意。あなたのその英語、チェックしてみましょう。




使うと恥ずかしいフレーズ

What time is it now?

A happy new year!

I'm fine, thank you.

I like cat.

I'm exciting.

My salary is cheap.

She's naive.

I'll be back after 2 hours.

Good bye.




What time is it now?

[恥ずかしいフレーズ]

What time is it now?
(ワット タイム イズ イット ナウ)

[ネイティブの反応]

⇒えっ、もう一回教えるの?

●正解
What time is it? / Do you know what time it is? / What's the time? / Do you have the time?

●解説
'is' に現在の意味が含まれているので、now が余計に聞こえ、「前にも時間を尋ねましたが、ところで今は何時ですか。」というようにネイティブには聞こえます。時間を尋ねるときは、ふつう今の時間を尋ねるので、その意味でもnow が余計です。少し丁寧に尋ねるならば、Do you know what time it is? があります。また、What's the time? もよく耳にします。ほかにDo you have the time? も用いられることがあります。





次へ →


TOP > 使うと恥ずかしいフレーズ集

トップページ

COPYRIGHT (C) ES ALL RIGHTS RESERVED
エブリデイ出版 禁無断転載