語学研究者・大学教授から見たEEとは

英語に関わる大学教授からみた
英会話教材エブリデイイングリッシュとは

大学教授・助教等、大学での教育や海外での活動をされている方から見たエブリデイイングリッシュ。
独自2段階スピードや実用的な内容で高い評価をいただいております。


海外に行きたい人たちには
大歓迎の内容でしょう。

長谷 信夫さん 
語学研究者・大学教授

語学研究者・大学教授
主な研究分野:英語学(英文法 語用論 生成文法)
学位・資格等:文学修士 実用英語技能検定1級 TOEICスコア 990点(満点)

 

一連のトピックで話が展開していくという点が・・・▼

一連のトピックで話が展開していくという点がとっつきやすいかと思います。

独自の「ノーマルスピードよりも速い音声」>「通常の音声」ということで
学習者にとっては扱いやすいものかと思います。

「海外に出かけて現地で過ごすための英語」というジャンルに絞られていて、
近いうちに英語の通じる外国に行きたいという人たちには大歓迎の内容でしょう。


※ 学習効果には個人差があります。


各種クレジットカード


EEで聞いていたフレーズがすごく役に立ちました。

小倉 亜沙美さん
国立大学助教

国立大学助教
主な研究分野:環境平和学、ESD(※)
学位・資格等:博士(学術)
※ESDとは単なる知識習得ではなく、学習者みずからが価値観を見つめ直し、
よりよい社会づくりに参画するための力を育むことを目指した教育

「すぐに使えるフレーズが多い」という印象が・・・▼

ネイティブの英語は早くて「分からない」「聞き取りにくい」と思っていましたが、
エブリデイイングリッシュを1ヶ月くらい聞いたときに「聞き取れるようになってきた」と思いました。

英語で電話の対応をする場面が突然発生したのですが、
その時にも、頭の中にエブリデイイングリッシュで聞いていたフレーズが出てきて、
すごく役に立ちました。

エブリデイイングリッシュは「すぐに使えるフレーズが多い」という印象があります。


※ 学習効果には個人差があります。


各種クレジットカード