2014年11月21日

スッキリ伝わる!短期間で英会話が上達する3つの方法


Eスッキリ伝わる!短期間で英会話がうまくなる3つの方法[1]

 

一口に英会話を上達させる!と言っても、今の自分がどんな状態なのかによってやるべきことが変わってきます。また、日本人が英会話を苦手とする理由は英語力以外にもあると思われるので、この点も確認していきましょう。

 

1. 相手の言うことが聞き取れないなら…

 

S1スッキリ伝わる!短期間で英会話がうまくなる3つの方法[1]

 

英会話以前にリスニングをする必要があります。今は、アプリやポッドキャスト、You Tubeなどもありますが、気をつけたいのが自分のレベルにあったものを選ぶことです。特に、8割以上理解できる教材を選びましょう。

また、アメリカ人などネイティブは早口でしゃべりますので、スピード調整ができる音声で耳を慣らすといいでしょう。ネイティブの早口もスローに聞こえるようになりますよ。

 

2. 外国人を意識しすぎて話せなくなるなら…

 

S2スッキリ伝わる!短期間で英会話がうまくなる3つの方法[1]

慣れない外国人に恐怖を感じてしまうという場合は、ポジティブ思考を持ちましょう!萎縮してしまうと、人は声が小さくなってしまうものです。すると、余計に聞き返されて、ますます萎縮してしまう…という負のループが待ち受けています。

間違った英語を話すことなど気にせず話す!通じなければ、言い方を変えてみて話す!日本人同士でも、一度目聞き返されて、もう一度言うことってありますよね?英語も同じです。たくさん話しているうちに相手に理解してもらえるはずです!

 

3. 相手の言うことにうまく切り返せないなら…

 

S3スッキリ伝わる!短期間で英会話がうまくなる3つの方法[1]

「日本人は、読み書きはできるけれども、話せない!!」という話はずいぶん前から言われていますが、本当でしょうか?

日本人が苦手とするのは、「アウトプット」(話すと書く)だと思います。「読み書きはできる」は誤りで、「読みはできる」(学校でかなりやったので)が正しいのではないでしょうか?

「話す」力とリンクしている能力は「書く」力、つまり英作文なのです。スラスラ英語が書ければ、スラスラ話せます。手を動かすか、口を動かすかの違いだけです。なかなか言いたいことが口から出ない人は、英語で日記、メール、SNSなどを書いてみてはどうでしょうか?

 

まとめ

 

リスニングが不足している人はリスニング強化を、メンタルに問題がある人は声を大きく、言いたいことが口から出て来ない人は英語を書いてみることです。あなたの英語に何らかの変化が起こるはずです!

 

この記事を読んだ人におすすめ

E日本人が英語を話せない3つの理由~永久保存版~[1]

2014年7月11日

日本人が英語を話せるようになる最短の方法とは?

E速攻!英語をマスターするためのマインドとは?[1]

2014年12月5日

速攻!英語をマスターするためのマインドとは?

E英会話のレスポンスを速くする方法[1]

2014年7月25日

英会話のレスポンスを速くする方法


新着記事

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

E 独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

【必見】独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

E勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

S2 【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

E【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①

【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①