2014年9月5日

意外や意外!ネイティブは日本のココが好き


E意外や意外!ネイティブは日本のココが好き[1]

 

日本に来たネイティブは、私たち日本人が当たり前だと思っていることにも感動することがあるようです。

英語や英会話を勉強するときに、こうしたトリビアを知っておくとモチベーションになったりもします。

それでは、3つご紹介しましょう!

 

1. コンビニ

 

S1意外や意外!ネイティブは日本のココが好き[1]

外国の多くでは、防犯上の問題から24時間開いている店はほとんどありません。

そもそも多くの地域では日本ほど治安が良くないので、夜にちょっとコンビニへ!などと考える人はあまりいないのです。

アメリカの場合、コンビニはガソリンスタンドなど特定の場所に集中しており、日本のようにあちこちにはありません。

彼らはこれがとても便利!だと思うそうです。しかも、コンビニには歯磨き粉、日焼け止めクリームなど買い忘れたものでもすぐに買えるので、ありがたいのだとか。

 

2. 飲食店の券売機

 

S2意外や意外!ネイティブは日本のココが好き[1]

日本では珍しくありませんが、海外にはほとんどありません。常に効率性を求める日本人らしさが出ていると感じるようです。

アメリカなどでは飲食店の店員は最低賃金で働いていて、チップが主な収入になっている場合もあります。

アメリカで普及しないのは、券売機が注文やサービスの機会を奪うことになるからという理由もあるのかもしれません。

券売機の所で困っている外国人がいたら、英会話してみてはいかがでしょうか。

 

3. 100円ショップ

 

S3意外や意外!ネイティブは日本のココが好き[1]

最近は海外にも100円ショップはありますが、日本ほどの品揃え、デザイン性を持つ店はなかなか無いそうです。

特に、カワイイ文房具、シール、日本の食器、弁当箱などが人気だそうです。

また、地元の友人にお土産として買って帰る観光客も多く、値段が安くて喜ばれるので良いそうです。

 

まとめ

 

スシやラーメンなどの食文化はすでに海外に進出していますが、まだまだ日本ならではの良さを感じてもらっているようです。

海外からのお客様を英語でおもてなしできたら、いいですよね。

クールジャパンを発信して、観光大国を目指していきましょう!

 

この記事を読んだ人におすすめ

Eネイティブに直撃取材!日本のユニークな一面[1]

2014年8月22日

ネイティブに直撃取材!日本のユニークな一面

Eネイティブには常識!英文学の知っておくべき名言[1]

2014年9月19日

ネイティブには常識!英文学の知っておくべき名言

E世界のエリートには常識?!英語でニュースを聞くメリット[1]

2014年10月24日

世界のエリートには常識?!英語でニュースを聞くメリット


新着記事

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

E 独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

【必見】独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

E勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

S2 【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

E【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①

【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①