2015年2月2日

日本人がよくやる英語~I and my friendって間違いなの?!


E日本人がよくやる英語I and my friendって間違いなの?![1]

 

先日、ある人がI and my friendと話しているのを耳にしました。一見、何もおかしくはなさそうなのですが、この英語には少し問題があるのです。

 

1. 文法的には正しいけれど…

 

S1日本人がよくやる英語I and my friendって間違いなの?![1]

日本ではしばしば、文法的には正しいけれど…そんな英語を使うネイティブは一人もいない!!と言いたくなるような英語をよく目(耳)にします。タイトルの英語もまさにその例の一つです。

別にどこもおかしくないような…と思ったアナタ、日本人英語に染まっているのかもしれませんよ。

 

2. 順番を意識する

 

S2日本人がよくやる英語I and my friendって間違いなの?![1]

タイトルに書いた英語はどこがおかしいのでしょうか。“I and my friend” という英語は、文法的には正しいと言えます。ですが、英語では普通、自分のことは相手の後に言うのが原則なのです。相手を尊重するという感覚が伝わってきますね。

ちなみに、人名なども入れてandでつなぎたい場合は、You, Tom, and Iというのが正しい順番です。

ですから、タイトルの英語は“My friend and I” と直さなければなりません。こちらの方がしっくりすると思う方は、ネイティブ英語の感覚がかなり身についていると言えそうです!

 

3. 言葉とは変化するもの

 

S3日本人がよくやる英語I and my friendって間違いなの?![1]

ただし!ネイティブは“Me and my friend” とよく言うじゃない?という疑問があるかもしれません。先ほどの理屈で考えると、Meはmy friendの後ろに来なければいけない気がしますし、そもそもMeを主語で使っていいの?と思うかもしれません。

これは、口語で使われるようになってしまった言い方なのです。言葉とは変化していくものなので、正しくなくてもよく使われるということがあるのです。

 

まとめ

 

“My friend and I”がベストな言い方ですが、“Me and my friend” も、英会話では使われます。

“Me and my friend” は、英作文を書くときには薦められませんが、英会話においては、「正しさよりも自然さ」が重視されるというわけです。

 

この記事を読んだ人におすすめ

Eあなたの英語もネイティブに?!驚くべきjustの使い方[1]

2015年2月4日

あなたの英語もネイティブに?!驚くべきjust の使い方


新着記事

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

E 独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

【必見】独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

E勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

S2 【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

E【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①

【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①