2015年2月13日

えっほんとう…?外国人からみた意外な日本


Eえっほんとう…?外国人からみた意外な日本[1]

 

日本に在住している外国人は、日本についてどう思っているのでしょうか。質問してみると、意外なところに違いを感じていることがわかりました。

その感想を3つご紹介しましょう!

 

1. 祝祭日が多い!

 

  S1えっほんとう…?外国人からみた意外な日本[1]

海外(アメリカ)では、日本ほど祝日が多くありません。ゴールデンウィークもありませんし、日本のようにほぼ毎月祝祭日があるということもありません。

その代わり、アメリカの学生は非常に長い夏休みを満喫します(宿題も出ません)。だいたい、2か月くらいあるそうですよ。

また、サンクスギビングデー(11月の第4木曜日)からの週末は長期休暇が取れるため、空港も道路も大渋滞だそうです。その後は、クリスマスにかけて商戦が続きます。

 

2. 高校野球

 

S2えっほんとう…?外国人からみた意外な日本[1]

日本のように中高生が部活動に励むことは海外ではまれです。そのため、高校野球が大々的にテレビ放送されていることに興味を持っている外国人が大勢います。

他にもたくさんスポーツがあるのだから、他のスポーツもテレビ放送すれば良いのに…という声もありました。

一方、アメリカというとアメフトですよね。アメフトの優勝決定戦、スーパーボウルのCMは、なんと30秒で300万ドルだそうです!

 

3. 手をよく振る

 

S3えっほんとう…?外国人からみた意外な日本[1]

日本人はよくおじぎをすると言われますが、手をよく振るという印象も持たれているようです。

アメリカでは、かなり離れたところにいる人に自分の存在を知らせるために手を振ることはあるものの、日本人のように至近距離で手を振ることはあまりないようです。

あと、気をつけたいのは招くときの手の使い方です。日本人は上から「おいで、おいで」と手招きをしますが、欧米の人は逆(あっちへ行って)だと思うので注意してください。

 

まとめ

 

実際聞いてみると、意外なところに違いがあって驚きました。英語や英会話を通じて、文化や慣習の違いについて見てみるのも面白いですね。

 

この記事を読んだ人におすすめ

E意外や意外!ネイティブは日本のココが好き[1]

2014年9月5日

意外や意外!ネイティブは日本のココが好き

Eネイティブに直撃取材!日本のユニークな一面[1]

2014年8月22日

ネイティブに直撃取材!日本のユニークな一面


新着記事

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

E 独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

【必見】独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

E勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

S2 【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

E【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①

【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①