2015年2月20日

英語がペラペラ通じるようになるコツ①~メンタル編


E英語がペラペラ通じるようになるコツ①~メンタル編[1]

 

ネイティブと話をして聞き返されると、ヘコみますよね。発音が悪かったのか、単語力がなかったのか、自問自答します。

でも、ちょっと待ってください。あなたが悪いわけじゃないかもしれません。

 

1. その話題に興味がなかっただけ

 

S1英語がペラペラ通じるようになるコツ①~メンタル編[1]

人は誰でも興味がない話題はあります。たまたま出会った外国人がその話題に興味がなくて、あなたほどの知識がない場合、単純に内容がわからなくて聞き返したのかもしれません。落ち込むことなく、もう一度説明してみればよいのです。

 

2. たまたま忙しかっただけ

 

S2英語がペラペラ通じるようになるコツ①~メンタル編[1]

これもそうですが、忙しいときに誰かに話を聞くと、ぶっきらぼうに返答されたりします。日本人同士だと空気を読めるのですが、英語を一生懸命勉強して、勇気をもってネイティブに話しかけた後だと、やはりヘコみますよね。でも、それはあなたの英語のせいではなく、相手がたまたま忙しかっただけなのかもしれません。

 

3. 話を聞かせるテクニックはこれ!

 

S3英語がペラペラ通じるようになるコツ①~メンタル編[1]

とはいっても、ネイティブ相手に話を聞かせるテクニックはあります。

例えば、

Look, ○○. (ほら、○○)

Listen, ○○. (いいかい、○○)

I mean, ○○. (つまり、○○)

All I can tell you is ○○. (言えるのは、○○)

などです。

自分の言いたいことを強調する表現を覚えておけば、少なくとも相手の注意を引くことはできます。

ただ、Look, やListen, は少し強いコトバなので、初対面や親しくない間柄では避けた方が無難です。

 

まとめ

 

日本人はまじめな方が多いので過度に自分のせいにしがちですが、もう少しリラックスしてポジティブに考えるべきでしょう。そのほうが、場数が踏めるので上達が速まります。

ただ、それでも不安という場合、先に挙げたような表現を学習しておけば、英会話に自信がつくはずです。

 

Let’s speak English! 英語は必ず話せる!

 

この記事を読んだ人におすすめ

Eスッキリ伝わる!短期間で英会話がうまくなる3つの方法[1]

2014年11月21日

スッキリ伝わる!短期間で英会話が上達する3つの方法

E日本人が英語を話せない3つの理由~永久保存版~[1]

2014年7月11日

日本人が英語を話せるようになる最短の方法とは?


新着記事

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ④

E 【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ③

E 独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

【必見】独学で英語マスター!?「英語耳」を身につける3つの方法

E勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

【要注意】勘違いしやすい英語フレーズまとめ②

S2 【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

【必見】英語学習の励みになる名言まとめ5選

E【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①

【要注意】間違って使いやすい英語フレーズ①